給餌

どのような飼料をどのように、どれぐらいの量を与えるかは、牛の遺伝子的な質が向上するにつれ、ますます重要になってきています。

良い給餌体制は、利益を生む酪農経営の基礎になります。飼料はまた、酪農業にとって一番費用のかかるものです。高品質飼料のメリットとその費用のバランスをうまくとることは酪農家にとって大きな課題です。この「効率的な給餌」では、この分野におけるデラバルの経験と知識を世界中の酪農家の皆様と共有いたします。

数多くの研究成果や実験結果が発表されていますが、給餌は複雑な牛の消化システムのため、正確な科学というより芸術のような特徴を持っています。

At DeLaval we use cookies to make your website experience better. You can change your web browser settings if you do not allow cookies or do not want cookies to be saved. Read more about how DeLaval handles cookies. I have read and accepted the information on how DeLaval handles cookies.