スマートファーミング

牧場の未来を開く

デラバルにとって、スマートファーミングとは、より良い乳質、牛群管理、生産性のために、製品、サービス、知識を一体化したオートメーメーション技術や意思決定権を酪農家に与えることです。スマートファーミングは新しいアイディアです。それは、牧場経営をサポートする革新的な意思決定ツールです。

牧場で効果的なサポートを活用することは、収入を増加させ、費用コントロールを改善させることができます。それは持続可能な酪農の重要な柱の一つです。

搾乳管理からトータルな牧場管理まで

デラバルは、世界中の酪農家が直面している課題は、いかに未来の経済を発展させるかということであると理解しています。

酪農家としての未来の成功とは、単に搾乳するだけではなく、利益を生み出すシステムを創造するために、オートメーション技術や情報技術をいかに活用するかにかかっています。

革新的な製品の品揃え

デラバルは、酪農業を活性化させる革新的なオートメーション製品を提供しています。それらの製品によって、酪農家の時間を最大限に活用できます。

スマートファーミングの目標は、より生産的、持続可能で利益を生み出す未来を創造するための手助けとなる革新的なアイディアや科学技術を酪農家に提供することです。

デラバルは、スマートファーミングの7つのエリアを通じて、牧場の収益性を向上させる製品を提供できる唯一のサプライヤーです:デラバルは牛群を把握しています。正確に給餌します。スマートに搾乳します。乳質を確保します。動物の世話を行います。牧場を動物、従業員双方にとってより良い場所にします。製品を修理します。

スマートファーミングの7つのコアエリア

 

At DeLaval we use cookies to make your website experience better. You can change your web browser settings if you do not allow cookies or do not want cookies to be saved. Read more about how DeLaval handles cookies. I have read and accepted the information on how DeLaval handles cookies.