牛乳冷却と貯蔵

Milk cooling & storage cooling tank and control unit

ミルクの品質を守るには、ミルクを急速かつ効率的に冷却することが不可欠です。乳房から出たばかりのミルクの温度は約35℃です。新鮮なミルクから、この熱をすぐに取り去る必要があります。搾乳直後のミルクにはバクテリアに対する耐性がありますが、4~6℃の貯蔵温度まで急速に冷却することが、微生物の繁殖を抑える唯一の方法です。

デラバルは、酪農場での牛乳冷却に使用する機器を幅広く揃え、世界中で販売しています。これは、高品質のミルクを生産するには効率的な冷却が重要であることをよく理解しているためです。

左側の見出しをクリックすると、牛乳冷却と貯蔵に関するシステム製品 について、さらに詳しくご覧になれます。

At DeLaval we use cookies to make your website experience better. You can change your web browser settings if you do not allow cookies or do not want cookies to be saved. Read more about how DeLaval handles cookies. I have read and accepted the information on how DeLaval handles cookies.